シルクドソレイユ✨

 

 

『コルテオ』ぶり6年ぶりくらいのシルクドソレイユ!!

 

 

 

『トーテム』というまた新たなストーリーでのパフォーマンスでした(*'ω'*)

 

 

 

 

とにかく飽きさせない演出に、海外のエンターテインメントのレベルの高さに、

脱帽どころか危機感さえ感じます。

 

 

 

どんどん観客の目は肥えていくな~~~~~~💦

 

 

 

しかし、毎日、毎日練習&本番の日々。

 

 

 

 

何をするにも、健康な身体もですけど、心なんですよね。

お金は、この2つがクリアしていたらまだ、何とかなる、、、、、、はずっっ!!!

 

 

 

 

0 コメント

芸術鑑賞が続きます✨



チケットか当たったとのことで、誘ってもらい行ってきました☺️




昨年10月に歌わせてもらった会場、日本橋文楽劇場へ再び〜(・Д・)ノ



最近気になってきていたのです。
文楽。




急遽の舞台芸術だなと、、、、。



人形ですから、顔の表情は変わることはない。
それを補うのは手や顔、身体の動きのみになってきます。


しかも❗️
人形使いと、物語の進行を担うのは別人です。。




考えただけで難しそうですが😅



行って良かった❣️



物語をヨム人は『章』によって次々と変わるのですが、上手い人が顕著に分かる☺️




さらに怖いのは、人形が踊るシーンがあるのですが、何人かで同じ踊りを踊った時に、全然違うんです‼️



人形を操る人は、基本3人で動かしているようで、主になる人が一人だけ顔を出しているのですが、



顔色を一切変えずに操るのは皆さん同じなのに、人形の動きが違うんです😦



しなやかに色っぽい動きをする1人の女性人形に釘付け👀


同じことをした時に、差が出るのですね。
長年やってるのは、きっと皆さん同じ。



積み重ねたものの上にプラスαで出てくるのは、、、



センス🙄



4時に始まって終わったのは9時でしたが💦



とてもいい機会に、なりました〜✨✨


そして!
お昼は、ブッフェランチ💞



そう🍴食べ放題。




食べまくってしまいました😙



0 コメント

乱鶯 by劇団新感線



今回は、。
いつも台本を書かれている、中島かずきさんではなかったこともありまして、少し違った印象を受けた作品でした☺️


新感線といいますと、
これまで10公演以上観た感想としましては、創作ミュージカル風で、それぞれのキャラ全開!全力でドタバタする🤓イメージですが、



今回は物語がしっかり構成された上に、キャストがうまく配置された感じです。


席が、中央ど真ん中のやや後ろとありまして、
舞台なんですが、大きなテレビでドラマを観ているような、とても惹きこまれる作品でした〜✨✨






いつも思うのは、ゲストでやってくる俳優、女優さん方のレベルの高さというか、

皆さん、とても上手いです(・Д・)ノ

滑舌もいいし、きっと演出家の要望にも限りなく100%に近く応えていそう。。


やはり名の通っている俳優さんというのは、思っている以上に技術があって素晴らしいですね💞


あらためてそう思いました😙



とても、勉強になりました〜(@ ̄ρ ̄@)

0 コメント