乱鶯 by劇団新感線



今回は、。
いつも台本を書かれている、中島かずきさんではなかったこともありまして、少し違った印象を受けた作品でした☺️


新感線といいますと、
これまで10公演以上観た感想としましては、創作ミュージカル風で、それぞれのキャラ全開!全力でドタバタする🤓イメージですが、



今回は物語がしっかり構成された上に、キャストがうまく配置された感じです。


席が、中央ど真ん中のやや後ろとありまして、
舞台なんですが、大きなテレビでドラマを観ているような、とても惹きこまれる作品でした〜✨✨






いつも思うのは、ゲストでやってくる俳優、女優さん方のレベルの高さというか、

皆さん、とても上手いです(・Д・)ノ

滑舌もいいし、きっと演出家の要望にも限りなく100%に近く応えていそう。。


やはり名の通っている俳優さんというのは、思っている以上に技術があって素晴らしいですね💞


あらためてそう思いました😙



とても、勉強になりました〜(@ ̄ρ ̄@)